Top > 海外で教育について考える > なんなんだろう、国って?

『国』って、何なんでしょう?
大学生たちと話していて、すごく思いました。


「中国は日本を追い越すと思いますか?
 日本は、これからも大丈夫だと思いますか?」


こんな質問、どうやって答えるべきなんでしょう。
何を基準に追い越す、追い越されるとなるのか?

「ある部分では、もう越されてると思うよ」

「えーっ?どんな部分ですか?」

「まず、ハート(情熱)の部分でしょ。
 教育もそうかな。家族を思う気持ちもそうだし。
 製造業の、人がたくさん必要な分野もそうじゃない?」

「でも、製造業は日本が一番進んでますよ~」

「でもさ、単純に考えたとしても、
 新しいものを創造する開発力と
 人気の商品を量産・流通させられる力と、あるから、
 単純に言えないよね‥‥」


難しいですよね。こういう質問って。
考えていくうちに、だんだん疑問が浮かんできます。

  国で比べることに、どういう意味が?

戦争で、ぶつかるときには、たしかに、差は出る。
でも、今彼らが言っているのは、経済力や技術力の話。

いや、考えてみれば、外交交渉などでも、
たしかになぜか、国に差を感じますよね。あれって、
何を基準に感じているイメージなんでしょう‥‥?

自分でも、わからなくなってきました(笑)。


真剣勝負をしているのは、
企業であって、個人であって、国じゃないですもんね。

しかも、企業だって、いろんな国の人がいて、いろんな場所にある。
本社が日本だからって、現地の意思を無視して動けるわけ
ではないし。じゃ、日系企業の外国人社長は、日本の国益を
考えて動くかな?‥‥まさかねぇ。

どの国が勝っているなんて、言えない気がするのですが‥‥
う~ん。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)